千秋楽

終わってしまいました。

 

 


 

想い出深い時間でした。

 

プレ稽古組とは2ヶ月間過ごしました。

翔吾、樹、将煕、洸、涼太郎。

発声ができない、滑舌はよろしくない、腹式呼吸のなんたるかを知らない。

そんなところからの稽古でした。

でも彼らにはエネルギーがあり、決して挫けない精神がありました。

 

 


毎日、ひたすら走っていました。

 


博品館劇場を目指して走りました。

 

 


劇場に入ってからも稽古は怠りませんでした。

その日、、そのときを全て大切に生きてきました。

 

 

本日。150人の人たちが当日券を求めて並んでくれたと聞きました。

「あたっくNO1」を応援して頂けたこと、ありがとうございます。

本当に嬉しいです。

「力」になりました。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (17)

    • りな
    • 2017年 6月 11日

    本当に本当に素晴らしい舞台をありがとうございました。
    何も知らない私が言うのもおこがましいですが、みなさん相当な努力をなさったんだろうと思います。
    役者さんたちの想いや情熱がとても伝わりました。
    今を大切に生きようと思います。
    お疲れ様でした。

    • ひろろ
    • 2017年 6月 11日

    千穐楽おめでとうございます。

    そしてお疲れ様でした。
    今回も観劇出来たことに感謝です。

    今回、演者さんを目当てに来た方でも
    「誰が出演でもまた観たい!」
    と言う声を沢山聞きました。

    やはり多くの人に伝わるお話なのだな、と嬉しく思いました。

    終わったばかりであれですが、7月、8月の舞台も楽しみに詳細をお待ちしてます(^-^)

    スケジュールが詰まっているとは思いますが、お体に気をつけてください。

    • キオ
    • 2017年 6月 11日

    樫田先生

    全公演お疲れ様でした。
    ブログ更新のたびに先生の熱い思いが伝わって来ました。劇場で出演者の熱い思いが伝わって来ました。

    私もあたっくNO.1の応援団に入ります。
    150回、200回目指してください。
    ついていきます!

    • ひろろ
    • 2017年 6月 11日

    追伸です。

    今回のパンフレットにひとり旅のお話とイ18号のデータを載せてくださってありがとうございました(^-^)

    • 2017年 6月 11日

    おわってしまいましたね。

    カーテンコールの最後、役者紹介の締めに「任務を解く!」の一言。樫田さんの万感の思いを感じました。

    滅多に味わえない、貴重な体験をさせていただきました(*^^*)

    樫田さん、スタッフさん、演者の皆様、任務遂行 本当にお疲れ様でした。
    任務完了及び、ご帰還をお祝い申し上げます。
    ♪めでたい完了日 貴様ァ♪と、高らかに歌わせていただきます(*^^*)

    気が早いですが、またの乗艦をお待ち申し上げます^_^;

    • ならきょん
    • 2017年 6月 11日

    大千穐楽★おめでとうございます!
    そして乗組員の皆様
    無事帰港、任務終了 お疲れ様でした‼︎

    今年もあたっくNo.1を上演していただき
    ありがとうございました。
    今年も観劇できたことを心から幸せに思います。
    あたっくが終わると
    熱い夏が終わった感満載ですが
    夏…これからでしたね (^-^;
    あたっく症候群に襲われながらの梅雨…
    なかなか厳しいですけど
    頑張って乗り切りたいと思います。

    樫田さんも休む間も無く
    7月、8月公演が始まりますね。
    また再会出来る日を楽しみにしています。
    今夜は最高の仲間たちと
    打ち上がっちゃってください★

    • よねち
    • 2017年 6月 11日

    樫田さん、皆さん、お疲れ様でした

    今回も、観劇させていたことに感謝です(*^^*)
    また何度でも再演、待っています
    あまりお時間ないかもしれませんが、
    一旦、身体と気持ちをゆっくりお休みされて、
    次のお仕事に向かってくださいね

    逢いたくて… 片想い
    楽しみにしています
    お疲れ様でした(*^^*)

    • MAOMAO
    • 2017年 6月 11日

    先生、
    ありがとうございました。
    『あたっくNo.1』
    これほどまでに、
    素晴らしい
    “劇”
    とは、想像もつきませんでした。
    初日~千秋楽まで、
    安定の演技を観せていただけて
    本当にほんとうに
    ありがたい気持ちで
    いっぱいです。

    素晴らしいメンバーに
    感謝致します。

    • りこ
    • 2017年 6月 11日

    最後の敬礼、みんな良い顔をしてましたね
    キャスト紹介のスペシャルカーテンコール、若手組ももベテラン勢も樫田さんの一言一言に頷き、涙し、自分の番が終わるとホッとしたのか笑顔で仲間の紹介を
    聞いているのを見て、あぁほんとに終わってしまったと感じました
    初めてづくしの5人はお稽古以外にも大変なことが多かったでしょう、樫田塾生二年目のふたりは引っ張っていかなきゃダメだと気合いが入り、お芝居大好きなベテランさん方は「若手がやるなら俺たちも」と気合いみなぎってそうだし…稽古して指導して統率をとる樫田さんが一番体力必要でしたね、お疲れさまでした
    ゆっくり休めるのかな⁉気持ちだけでも休んでください
    鳴り止まない拍手に再度出て来てくれたの嬉しかったです

    • Mee
    • 2017年 6月 11日

    樫田さんこんばんは~

    大千秋楽、無事に迎えられてよかったです
    お疲れ様でした
    ひろろさんとないこちゃんに感想聞かせていただいて以前観劇したあたっくを思い出してました

    「発声ができない、滑舌はよろしくない、腹式呼吸のなんたるかを知らない。」

    若手の皆さんが必ず通る道ですよね
    皆さんが毎日上げてくださるSNSでお顔を拝見してるとみなさんキラキラしてて
    充実してるんだなぁと微笑ましく見させていただきました

    7月、8月とお楽しみも待ってるみたいで
    日程が合えばいいなと心配ですが
    詳細お待ちしております(*⌒ー⌒)

    あ、ひろろさんのコメント見てパンフレットを注文してしまいました(*´艸`)
    届くの楽しみにしています

    キャストの皆さま、スタッフの皆さま、そして樫田さん
    全公演お疲れ様でした!
    いつかまた、再演されることを願っております

    • あしどん
    • 2017年 6月 11日

    千秋楽お疲れ様でした。

    久し振りの千秋楽で、最後のスペシャルカーテンコールを忘れてました。

    もうこれで、涙は無いなと思って安心してたら、樫田さんの出演者一人一人への熱い言葉に、また涙でした。

    初演からの公演連続観劇は、今回も更新できました。
    ありがとうございました。
    今度はいつになるのでしょうか?

    「逢いたくて…」「片想い」も楽しみですね。

    • さとさん
    • 2017年 6月 11日

    お疲れ様でした。

    また連続鑑賞記録更新です。

    渡久保主計兵曹長はお馴染みの岡森さんで安心感がありました。

    方南ぐみの舞台ではお馴染みの瀬下さんと水谷さんは安定の芝居でした。

    横川役の岩谷君の演技は良かったです。
    初舞台って聞いてびっくりしました。

    笑って泣けた素敵なお芝居で大好きです。

    また観られるを楽しみにしています。

    では!

    • ないこ☆
    • 2017年 6月 12日

    千穐楽お疲れ様でした!
    無事に帰港されて本当に良かったです

    10日の昼公演に姉と観劇して
    公演後にロビーでお話させて頂きましたが
    初の舞台観劇の姉は直接樫田さんに
    感想を伝えられて喜んでいました(^-^)

    やはり何度観ても心震える舞台です
    ゼロからスタートしたメンバーは
    本当によくここまで頑張ったと
    上から目線ではありませんが
    心から拍手を送りたいです

    今回はグッズも充実していて
    パンフレットも読み応えのあるもので
    じっくり読ませていただきました

    またいつかイ18号の乗組員達に会える日を
    待っています

    7月8月の舞台の詳細発表も楽しみに待っています☆
    今回も素晴らしい舞台を
    ありがとうございました(*^_^*)

    • masae
    • 2017年 6月 12日

    お疲れ様でした。
    何度見てもまた見たいと思えます。
    ベテラン陣に加えて、素敵な若者にまた巡り会えました。
    楽日の前日、カーテンコールで拍手しながら、75になった母に見せたい、そう思いました。
    また再演があってほしいです。

    • りほ
    • 2017年 6月 12日

    観劇しようと思ったきっかけは、THE RAMPAGEのファンだからでした。

    だけど、原作を読みあたっくNo.1のファンになり、舞台を観劇することができ、本当に良かったです!
    良いものに出会うことができました。

    私は長崎出身なので、幼い頃から戦争について学ぶ機会は多くありました。
    だけど、まだまだこんなにも知らないことが多く、こんなにも心を動かされるお話しは久しぶりでした。

    それも、樫田さんの「あたっくNo.1」に対する想い、キャストのみなさんの、この舞台にかける想いが伝わってきたからだと思います。

    本当にありがとうございました!

    • あや
    • 2017年 6月 12日

    樫田さん、あらためて本当に、お疲れ様でした。
    お身体、大丈夫でしょうか、、?

    そして、本当に本当に、
    ありがとうございました。

    ここのコメントはもちろん、
    今回の素敵な若手のみなさんのファンの観劇レポート・SNSを読みながら、、
    あらためて、樫田さんと「あたっく」のすごさに感動しています。

    中でも、
    個性あふれるワチャワチャの楽しいぶつかり合い?を観て
    「『戦時中』ってまったく異次元の事じゃないんだなぁとぼんやり思った」と書いているコメントがあって、
    こんなに嬉しい感想はないなぁ、、と
    涙が止まりませんでした。

    まさに、
    樫田さんの「青春群像劇」!!ですよね!

    こんな感想もふくめて、
    伝えたい人にまた、伝えたいなと思いました。

    そして、素敵なつながりと出会いに感謝、です!

    またお忙しくなられそうですが、、
    まずはゆっくり、休まれてくださいね。
    ありがとうございました。

    • みにえむえふ
    • 2017年 6月 12日

    皆さん満身創痍の完走お疲れ様でした。
    たった一度しか行けませんでしたが、皆さんの熱演が本当に素晴らしかったです!!

    私は戦争をいろんな角度から知りたいと思っていて、テレビや映画もなるべく観るようにしているのです。今の時代を逃したら、戦争経験者から直接話を聞ける機会がなくなってしまう危機感があって・・・なんか上手く表現出来ませんが・・・
    私は樫田さんと同世代で、母親の兄が戦死しています。生きていればどんな人生だったのかな、姪の私を可愛がってくれたりしたのでしょうかね・・・

    若い世代に、最初は出演者目的でもいいから『あたっくNo.1』を通して戦争について知るきっかけになってくれればと思います。

    また再演があるといいですね。

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る